昼寝好男のブログ

日々の経験から役立ちそうな内容を綴ります

2019-01-26から1日間の記事一覧

『論理学』,野矢茂樹 〜 読後レビュー 〜

型付きラムダ計算に関する記述を読んでいたら、論理記号から拝借したという記号にまったく親和感がなく、そういえば自分は論理学についてちゃんと勉強したことがなかったなと思い至り、この本を購入して読んでみた。 この本を選択した理由は3つある。もっと…

『ブラック・レイン』 〜映画レビュー〜

松田優作のハリウッドデビュー作にして遺作となった映画。映画の冒頭、アウトロー役なら任せろとばかりに、マイケル・ダグラス扮する主役刑事の見せ場がある。渋いなぁ、着実な演技だなぁ、などと思って見ていると、松田優作扮するヤクザが登場する。その鬼…

『知性の限界』,高橋昌一郎 〜 読後レビュー 〜

『理性の限界』に続く「限界」シリーズ第二弾。本書は「言語の限界」、「予測の限界」、「思考の限界」の3章構成になっている。高橋昌一郎は、本書においても「限界」に関する広範な知識を余すところなく発揮しつつ、それでいて軽いノリの「シンポジウム」の…

『麗しのサブリナ』, 『ティファニーで朝食を』, 『シャレード』〜映画レビュー〜

僕がまだ小さい頃、実家の壁にきれいな外人の白黒写真が貼ってあった。その白黒写真に写っていた女性がオードリー・ヘプバーンだと知ったのは、僕が成人した後だった。 2013年、オードリー・ヘプバーンをフルCGで再現した、GalaxyというチョコレートのCMが話…